2017年5月23日 今日は何の日?:ラブレターの日
誕生日の有名人:1902年 斉藤秀雄(指揮者・音楽教育者)
(9)大ガッパ淵
編集・撮影:山本恭一
水道のとり入れ口をこすと、川の水かさが三倍にもなった。

いよいよ大ガッパ淵にたどりついてみると、とてもきみがわるい。
道志川じゅう第一の大きな淵だ。

川の半分ぐらいまで大岩がのりだしている。
その背は、切りたったびょうぶ岩で、五十メートルもあろうか、まるで、のしかかるようだ。

淵は青くトロンとしてるようだが、どうしてゆだんできない。
スーッと、じょうごのようなうずまきが水面にあらわれる。

竹の棒なぞがながれてくると、ここまでまっすぐに立って、こまのようにまわると、すっと水面からきえてしまう。
それは、水の底に、もっと大きなうずまきのあるしるしだ。
【「三太カッパ退治」より、偕成社版『三太物語』64頁】
*三太がカッパ退治にもぐって、おぼれてしまった淵。いまでも、カッパが住んでいそう……。
この淵の先は谷が迫って、もう川伝いには行けない。
取水堰
その上流の見えないあたりが大カッパ淵
三太かーど協同組合
相模原市緑区中野1029
TEL:042-780-7383
FAX:042-780-7384
  >>メールでの問い合わせ
管理用:ID  PASS